2006年01月05日

2・3日に放送された里見八犬伝について

私のはまっているものの中の一つに「南総里見八犬伝」があります。
もともと小説なんてまったく読まないのだけどたまたま紹介されて読んだらこれまたはまってしまったんですね〜♪
初めて小説を読んだのは去年の6月くらい。それからしばらくしてテレビのお正月ドラマで八犬伝をやるって聞いたときはかな〜りびっくりしましたよ!!!もうやだ〜(悲しい顔)
あとからわかったのだけど今年が戌年だからなんですねーwだからか〜、なんて納得してみたり。
そしてつい数日前に放送されたわけですが・・・
総合で言ってしまうとちとがっかりな結果でした^^;
やはりあの長編小説を5時間のドラマで表現するのはむずかしかったんだろうな〜なんて思ったり。
私がはじめて小説を読んで、おお〜〜すごい!って思ったシーンは見事にカット♪いくつかのカットは仕方ないと思ったのだけど、あそこだけはカットしないでほしかった〜といった感じ。
後半にいたってはオリジナル要素も結構入ってきてて諦めもつきましたが・・・やっぱり原作をしってしまっているのはよくないですなぁ・・・これがもし逆(ドラマがきっかけで原作を読み始める)とかだったらよかったのかも・・・なーんて言ってるけどもしそうだったらドラマは見ていなかったでしょうなw

配役は良かったと思っています。私の一番大好きな毛野さん役は女性(山田優さん)だったのだけど、最初ちと不安だったのだけどなかなかかっこよくて惚れました☆
しいていったら、荘助役はちょっと男らしすぎたかな〜なんて思ったり^^;

まぁ、一番の見所だったのは、道節と親兵衛の合わせ技【火炎竜巻】でしょうか♪まさか2回もやるとは・・・2回目は笑いましたww

これがきっかけで連続ドラマでもっとなが〜くやってほしいなんて思ったり、それは無理でしょうかねぇ・・ちょっと期待している今日この頃なのでした犬
posted by 依音 at 16:34| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはりこのドラマに食いつきましたね。(´∀`)里見八犬伝好きだって言ってたもんね。なんだったかなぁ、確か日本で最初のフィクション本だとかだったような・・・そう聞きました。
結構どうでも良い事だけどスクウェアエニックスさんというかエニックスが漫画本でだしてたので名前だけ知ってました。ドラマちょっとだけ見たけどその本がイメージ強かったのでドラマの無いよう全然覚えてない(゜▽゜;)
お勧めなら里見八犬伝探して見ようかな( ^▽^)
小説なら キノの旅 おもしろいよ♪
Posted by レジ at 2006年01月06日 01:52
レジ殿>八犬伝の漫画は一つしか知らないですなぁ…これからここで紹介していきたいと思うのでどうぞ期待していてくださいまし〜♪ 興味があったら是非是非小説でも、漫画でも読んでみてくださいな〜…って、ただ薦める形になってしまった(^^;)
Posted by 依音 at 2006年01月07日 23:28
なっしゅは、依音で紹介したよ♪
だけどなっしゅが兵衛で火炎とか表現しなかったよ。
また依音は逆カットするはずだった。
Posted by BlogPetのなっしゅ at 2006年01月08日 16:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。